静岡県・三島市・小児科・予防接種・病児保育・乳幼児健診

文字サイズ
普
大

RSS

診療のご案内

このページを印刷する

当院では

・小児科疾患(風邪・胃腸炎など)や感染症(インフルエンザ・水ぼうそう・おたふくかぜなど)、
アレルギー疾患(喘息・アレルギー性鼻炎・アトピー性皮膚炎など)の診療を行っています。

・感染症・アレルギー性疾患・予防接種につきましては、診察室を別に設けておりますので受付時にお申し出下さい。

・病児保育室(事前登録・予約制)を併設しておりますのでお問い合わせ下さい。

 

病児保育室(予約制)

当院2階にて、病児保育室を開設しました。

病児保育室とは、従来の病後児保育と違い、発熱、下痢、咳等がある急性期の病児をあずかる保育室です。

病児の保護者が、仕事や病気、出産等で病児の保育ができなくて、他に保育を行う人がいない場合、利用できるものです。

 

乳児健診(予約制)

公費で受けられる4ヶ月健診と10ヶ月健診を含め、乳児健診と幼児健診は病気の子ども達とは別の部屋で行っています。

外来とは別に健診のみを行い、お子様の健康状態を総合的に判断します。

また、栄養や食事の状態を見る栄養士、歯の指導をする歯科衛生士、運動発達や心理の発達を見る心理士が対応致します。

 

心理相談/カウンセリング(予約制:有料)

お子さんの症状の原因が心理的な問題である場合、個別に心理相談やカウンセリングも行っています。

相談内容は

①言葉や知能の発達

②集団生活や登園・登校の問題

③育児、しつけ、性格の問題

④チック、脱毛、どもりなど

⑤繰り返す頭痛、腹痛、吐き気などの身体症状

などです。

お子さんへの遊戯療法などや親との面談を2名の臨床心理士が同時に並行して行い、一人ひとりにあった指導や助言を行います。

 

アクセス数:92915

このページの先頭へ