埼玉県・秩父市・高橋内科クリニック・内科・消化器科(胃腸科)

文字サイズ
普
大

RSS

スタッフ募集

このページを印刷する

スタッフ募集

現在スタッフを募集しています。
急募:看護師、准看護師のパート、(週4日くらい、時間は応相談)を募集しております。希望者は、事前に電話をいただき、写真のついた履歴書、面接を行い、採用の是非を決めます。楽しい職場です。ふるって応募してください。

現在看護師は定員になり、募集はしておりません。

診療放射線技師の募集は終了いたしました。

医療事務員も募集は続いております。1人募集しております。

どの職種も、顔写真付きの履歴書をお送りください。書類選考のうえ、面接の日程をご連絡ください。
たくさんの応募をお待ちしております。

男性、女性秘書、執事、お手伝いさんを募集しております。
我がクリニック、私の家のこともやってもらいますので、運転できる人、プライベートを守れ、礼儀正しいひと、口が堅い人、健康な人を求めております。審査は、写真付きの履歴書、その内容、自己アピールの文章を郵送していただき、そこで、まず一次選考を行います。選抜された方を面接で決めます。仕事内容の性格上、審査は厳しいですが、給料は
その仕事に見合った金額を提示します。
1名募集です。


新卒、ブランクのある正看護師、准看護師さん募集を人間ドック、胃カメラ、大腸カメラなどを施行しており、
また、人間ドックの希望者が多いため、パートの看護師2人募集します。以前、当クリニックに勤めていた人でも気軽にきてください。条件面など自由に設定していただき、相談の上決定いたします。実際に、今回1人は以前当クリニックでつとめていた看護師で、面接で合格しております。性格重視です。
なぜこんなに職員を募集するか?職員の勤務を交代制にして余裕を持ってもらうため募集人員を増やしました
医療機器も新しくなったり、最近は遠方からも患者さんが来院し、また、天候の不順などの原因で来院数も増えて忙しい状態が続いておりますが、興味ある人は、面接、あるいは見学も可能です。ぜひ、気楽にクリニックに足を運んでみてください。
基礎から再研修もできます。

パートは時給は1500円から1600円です。是非、応募を。条件は面談で。性格重視です。暗い人はアウトです!

看護師の人数が増えればローテーションで半日、あるいは全日変則休日を設けて心身の負担をとってもらったり、有給休暇をすすめております.常勤は年収は3年以上勤務で常勤は400万円以上、5年以上勤務でで500万円以上になります(時間外など含めて)。
また、休職中の看護師さんにお子さんが無事生まれました。一人、今年の4月から復帰しております。もう一人の看護師は6~7月頃復帰の予定です。

 忙しいクリニックですが、ファイトのある、かつ思いやりのあるやさしい人に応募を期待しています。常勤希望の方は、お子様に手のかからない人を優先させていただきます。看護師、医療事務も診療が終わるまでいられる人が優先です。夕方待っている患者さんが、急に職員の人数が減り出すと、診察時に遅くなって済みませんといい、午前中の方がいいですかという問いに答えられる人材を募集です。パートの募集は2人フルタイムの常勤のみを採用させていただきます。


これから看護師の応募する人は気楽に考えてきてください。ブランクのある人も、また、もちろん、クリニックで自分の力を発揮してみようという人も大歓迎です。
募集人数は充足してきたため、早めにご応募ください。
常勤1人、パートは2人だけの募集になっています。


# どの職種も優しく、気配りが有り、敬語、礼儀正しさ、言葉使いは待遇にも影響します。

院長と波長があう人大歓迎。ユーモアのわかる人、頭の柔らかい、気持ちの優しい人募集です。看護師は特に院長のそばにいるわけで、ストレスを和らげてくれる人を募集します。採血、注射など上手なこと、もちろんですが、人間性が一番です。苦痛な職場はだれでも嫌でしょう。楽しい和気藹々とした職場作りを目指しております。慇懃無礼な人はパスです。



看護師(正看、准看、常勤、パートとも)長く勤務出来る方を求めています。
◎臨床検査技師の募集は終了いたしました
職種で休実日数はおよそ125日です。私の出張の時も休診になります。
★ハローワークで求人票をみてもらい、ぜひ応募をお待ちしております。
そろそろ、いっぱいになってきたので、希望者は、詳細について、当クリニックにお電話をください。事務長または院長本人がご説明いたします。



モバイルサイト
バーコードを読み取り、サイトにアクセスしてください。
バーコード
URLを携帯に送信
アクセスサイト
〒368-0051
埼玉県秩父市中村町3-3-36 [地図]
TEL: 0494-27-0155
駐車場あり

アクセス数:81917

このページの先頭へ