神奈川県・犬・猫

文字サイズ
普
大

RSS

当院のご案内

このページを印刷する

院長挨拶

当院は、2001年3月に「安心して任せられるホームドクター」を目指して、生まれ故郷の富山のような緑豊かで水がきれいなこの街に開院いたしました。そして、たくさんの方のお力添えをいただきながら、今日まで診療を続けてまいりました。

2008年11月には住宅併設の現病院に移転する事ができ、夜間の入院治療と看護を手厚くする事が可能になりました。現在も開業を決意した時とその思いは変わりません。可能な限り学会・セミナーにも出席して学び、大切な「家族の一員」であるペットに適切な治療・手術・看護を提供できるように研鑽を積んでいきます。

近年はペットの高齢化にともない、心臓病や腫瘍切除をする機会が多くなりました。また、免疫介在性疾患、皮膚疾患も多く見かけるように思います。私自身の2頭の愛犬の1頭も生死をさまようような病気に罹った事があります。幸い回復し、その生涯を全う(平成25年9月10日に永眠しました)するまでは元気に暮らしていましたが、その時の悲しく辛い気持ちは、獣医師というより一人の飼い主としての思いだったように感じています。当院を選んでくださったクライアントのみなさまには、笑顔で「家族の一員」と暮らしていただける事を願っています。病気の治療だけでなく、予防医療にも力を入れて、どんな時も「家族の一員」にとって最適であり思いやりのある治療を提供していきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

院長略歴

      オレ       院長 酒井 俊輔  富山県富山市生まれ

北里大学卒業 家畜病院研究室(研究論文作成のため、教員指導のもとで手術をしていました)、ヨット部

小動物臨床勤務医を経て、「とかわ犬猫病院」を開院

趣味:ドライブ 一般道をその土地の風景を楽しみながら走るのが好きです。日帰りで富山や飛騨地方へも行きます。

 

所属学会・認定医

 

所属学会

日本獣医皮膚科学会

日本獣医循環器学会

設備案内

about_image01
CR
レントゲン撮影を行なうところです。
犬や猫から小動物まで撮影が可能です。様々な画像編集により細かい箇所の診断も可能になりました。

about_image02
エコー
超音波による検査で、内部の状態を細かく観察して症状を診断いたします。

about_image03
血液検査

血液生化学(内臓の状態等)、白血球、赤血球、血小板などを調べます

about_image04
顕微鏡

院内案内

院内案内

about_image01

モバイルサイト
バーコードを読み取り、サイトにアクセスしてください。
バーコード
URLを携帯に送信
アクセスサイト
施設概観画像
〒259-1306
神奈川県秦野市戸川452-65 [地図]
TEL: 0463-74-1120
FAX: 0463-74-1150
駐車場あり

アクセス数:65233

このページの先頭へ