群馬県・太田市・循環器科・内科・小児科

文字サイズ
普
大

RSS

このページを印刷する

診療のご案内

診療科目

循環器科

medical_001

medical_002

medical_003

当医院では、主に心臓の病気と血管の病気を診療しています。
代表的な疾患は以下の通りです。


(1)急性心筋梗塞、狭心症

大人の心臓病の中で最も多いもので、心臓の筋肉(心筋)に、酸素と栄養をおくる動脈が細くなったり、詰まったりしてしまう病気です。年とともに起こり、糖尿病、高脂血症、高血圧、腎臓病、喫煙、生活習慣、肥満、体質などによって起こりやすくなります。
症状は、胸痛、息苦しさ、失神、呼吸停止など。


(2)心不全

心不全とは、心臓の機能の低下によって血液が体内に十分に供給されなくなった状態のことを言います。心筋梗塞や高血圧などの病気が原因となる場合と、生活習慣、肥満、加齢、飲酒、喫煙、過労、ストレスなどが原因となる場合があります。
主な症状、疲労感、倦怠感、息切れ、呼吸困難、むくみなど。


(3)末梢動脈疾患

閉塞性の末梢動脈疾患とは、動脈硬化によって動脈内腔が狭くなったり、あるいは詰まったりして循環障害を起こす病気です。喫煙習慣のある人、糖尿病の患者に多くみられ、高血圧、高コレステロール血症、肥満、運動不足などもこの病気を悪化させる要因となります。
一番多い初発症状は、歩行時の下肢(ふくらはぎなど)の筋肉の張りや痛み(間欠性跛行と言います)など。
その他、血栓性疾患、不整脈などの診療も行っています。
動悸、息切れなどの身体に異変や不安を感じましたら、ご相談ください。

内科

高血圧、糖尿病、高脂血症、高尿酸血症などの生活習慣病を中心に、内科全般の診療を行っています。地域の皆さんの身近な「ホームドクター(かかりつけ医) 」として、日々の健康をサポートいたします。往診もお気軽にご相談下さい。

小児科

当医院では、通常の小児科疾患(感冒、胃腸炎など、小児によくみられる病気)、感染症(インフルエンザ、水痘、麻疹、風疹、流行性耳下腺炎など)、アレルギー疾患(喘息、アレルギー性鼻炎など)の診療を行っています。
そのほか、三種混合(ジフテリア、百日咳、破傷風)、二種混合(ジフテリア、破傷風)、MRワクチン(麻疹・風疹混合ワクチン)、麻疹ワクチン、風疹ワクチン、日本脳炎ワクチン、B型肝炎ワクチン(対象者のみ)、水痘(みずぼうそう)、ムンプス(おたふくかぜ)、インフルエンザなどの予防接種も可能です。
また、専門的な検査・治療が必要と判断される場合には、病院小児科、他科診療所、大学病院、専門病院等への紹介を行っております。

診療時間

診療科目 循環器科、内科、小児科
診療時間 午前 9:00~12:00 午後 3:00~6:30

  休診日 水曜日、土曜日の午後、日曜日、祝日
  夜間は受け付けておりません。

 

 
9:00~
12:00
×
3:00~
6:30
× × ×

※インフルエンザ予防接種は、電話でも受け付けています。

肺炎球菌ワクチンその他、各種ワクチン、

禁煙外来受け付けてます。

連携先医療機関

 

  • 群馬大学病院
  • 鶴谷病院
  • 本島総合病院
  • 総合太田病院
  • 太田総合病院
  • 群馬県立心臓血管センター
  • モバイルサイト
    バーコードを読み取り、サイトにアクセスしてください。
    携帯サイトQRコード
    URLを携帯に送信
    アクセスサイト
    〒370-0331
    群馬県太田市新田赤堀434-25 [地図]
    TEL: 0276-55-1010
    FAX: 0276-55-1011
    駐車場あり

    アクセス数:80139

    このページの先頭へ