長野県・松本市・犬 猫 うさぎ ハムスター フェレット ハムスター エキゾチックアニマル・小動物全般・ペットホテル・トリミング

文字サイズ
普
大

RSS

こんな症状がでたら

このページを印刷する

近日中に病院へ

以下のような症状が出たときは、放置せずになるべく早くご来院ください。

  • 鼻/鼻汁が多い。よく、くしゃみをする。
  • 目/涙を流している。目やにが多い。目が充血している。
  • 耳/耳アカがたまっている。耳をかゆがる。首をふる。耳の中がくさい。
  • 被毛/やたら掻く。毛ヅヤが悪い、毛がパサパサしてきた。毛が抜ける。フケが多い。
  • 口/歯石がたまっている。歯の噛み合わせがよくない。口臭が気になる。
  • 呼吸器/咳が続く。
  • 爪/爪切りが上手くできず伸びすぎている。
  • 腹部/お腹がパンパンにふくれている(寄生虫の疑い)。でべそ(臍ヘルニアの疑い)。
  • 胃/嘔吐を繰り返す。毛玉以外のものをよく嘔吐している(猫の場合)
  • 四肢/歩き方がおかしい。触ると痛がる。
  • 腸/便 軟便、下痢が続いている。便に血や粘液が混じる。便秘気味。
  • 肛門/おしりのまわりが汚れている。おしりを床にこすりつける。
  • 泌尿器/トイレにいる時間が長い。頻繁に少量のおしっこをする。トイレに行く回数が多い。



今すぐ病院へ

以下のような症状が出たときは、至急ご連絡ください。

  • 呼吸/呼吸がおかしい、呼吸が激しい、呼吸時に変な音がする、舌が紫色、息が止まる
  • 出血が止まらない/圧迫して、すぐに病院へ
  • 排尿または排便ができない/トイレには行くが、尿・便はまったく出ない
  • 分娩ができない/途中で止まってしまった、最後に出産してから2~3時間経っている
  • 痛み/激しく痛がる
  • 嘔吐、下痢、排尿/血液が小さいスプーンで1~2杯以上混じっている
  • 体のバランスがとれない、意識がない/よろける、震えがとまらない、昏睡、けいれん、躁鬱状態(妙におとなしくなったり、反対に噛みついたり攻撃的になる)
  • かゆみ/絶え間なく掻く、痒い部分を咬む、血がにじんでいる、出血している。
  • 損傷/傷口が大きい、傷口が開いている、骨折している、自力で立てない、歩けない
  • 中毒/中毒物質を食べたり、なめてしまった、口から泡を吹いている、けいれん、貧血 ※食べたものがわかっている場合は、その食餌や入れていた缶や容器(洗わずに)をお持ちください。難しいようであれば、商品名などを控えてお持ちください。
  • その他/目の焦点が合っていない、ぐったりして動かない、など



このページの先頭へ