宮城県・仙台市 宮城野区・外科・内科・胃腸科・乳腺外科・肛門外科

文字サイズ
普
大

RSS

診療のご案内

このページを印刷する

目 次

診療科目 Ⅰ 外科 その他 仙台市乳癌検診
  Ⅱ 内科   ----平成27年度乳がん検診のお知らせ
専門外来 Ⅰ 胃腸科   仙台市肝炎ウイルス検査
  Ⅱ 乳腺外科   予防接種(定期接種)
  Ⅲ 肛門外科   仙台市基礎健診・特定健診
  Ⅳ 禁煙外来   予防接種(任意接種)
  Ⅴ AGA外来    
  Ⅵ ED外来    

診療科目

Ⅰ 外 科

一般外科(体表・腹部・胸部)を中心に、外傷や小手術などの診療を行っています。

赤く腫れた、膿んでしまった、気になる腫瘤があるので切除したい等々外科的な処置が必要です。

さらに、開腹手術や外傷で高度な治療などが必要な場合は、迅速に専門施設に御紹介します。

また、ヤケドや虫刺され、水虫、湿疹、イボなどの皮膚科系の疾患なども診療しております。

▲目次へ

Ⅱ 内 科

高血圧、糖尿病、高脂血症、高尿酸血症などの生活習慣病を中心に、内科全般の診療を行っています。

甲状腺疾患やアレルギー、その他気になる症状があるときには、お気軽に御来院ください。

地域の皆さんの身近な「ホームドクター(かかりつけ医) 」として、日々の健康をサポートいたします。

 

☆アナフィラキシー補助剤エピペンの処方

 

当院では、アナフィラキシー補助治療剤のエピペンを処方可能です。

食物アレルギーがある方や、過去にハチ刺されの既往がある方は、原因となる食物を食べることやハチに再度刺されることによって、アナフィラキシーショックを誘発する可能性があります。

エピペンはエピネフリン(アドレナリン)の自己注射剤であり、アナフィラキシーショックの進行を遅らせたり、症状を軽くするお薬です。

アナフィラキシーショックの心配がある方は、常に携帯されるとよいでしょう。

※エピペンはアナフィラキシーショックの補助治療剤であり、アナフィラキシーショックを完全に抑える薬ではありません。

 もしアナフィラキシーショックを起こした場合は、エピペンを打ったうえで迅速に医療機関の受診・搬送が必要です。

▲目次へ

専門外来

 Ⅰ 胃腸科

上部消化管内視鏡(食道、胃、十二指腸)、下部消化管内視鏡(大腸)、超音波断層診断装置(エコー)で、お腹の症状を診察します。

御注意 健診などで要精査となった方の精密検査は受け付けておりません。精密検査が必要な方はしかるべき施設の受診をお勧めします。

 

☆上部消化管内視鏡検査

 

上部消化管内視鏡検査は、一般に言われる「胃カメラ」のことです(厳密に言うと、胃カメラと上部消化管内視鏡検査は別のものですが)。

当院では、細径(細い)内視鏡を用いて鼻から挿入し食道・胃・十二指腸を観察する「経鼻内視鏡」を行っています。

口から挿入するよりも検査時の辛さが少ないと言われています。

予約が必要になりますので当院まで(022-353-5780)お電話をください(直接来院されてご予約いただいても結構です)。

また、月に2週間の検査期間を設けております(それ以外の期間は行っておりません)ので御注意ください。

以下の内容に留意していただき御来院ください。

  • 午前中に検査を希望される方は朝食を、午後に検査を希望される方は昼食を摂らずに来院してください。
  • 常用されている薬がある場合には事前にお電話で御相談ください(食事を止めるので、特に糖尿病のある方は御注意ください)。
  • 検査時間は準備も含めて30分程度です。

▲目次へ

 

Ⅱ 乳腺外科

 乳癌による死亡率は上昇傾向にあります。

宮城県は積極的に乳癌検診を行っていますが、受診率は決して高いとは言えません。

初期の乳癌を発見するにはX線による乳房撮影(マンモグラフィー)が有効です。

当院では検診マンモグラフィーの読影や、超音波による乳腺の診察など乳房の気になる症状についての御相談をお受けしています。

▲目次へ

Ⅲ 肛門外科

 日本人の3人に一人は痔の症状に悩んでいると言われています。

当院では、内痔核(いぼ痔)、裂肛(切れ痔)、痔瘻など肛門特有の症状や、肛門周囲膿瘍や直腸脱などの肛門周囲に関連する症状を診療しています。

最近の痔の治療の進歩は速く、内痔核の場合、症状にもよりますが手術の場合でも入院は1泊2日で済みます。

他人に相談できず密かに思い悩んでいる方、一度当院に御相談ください。

▲目次へ

Ⅳ 禁煙外来

 「タバコを止めたい、でも止められない」、喫煙は身体に悪いことだと分かっていてもなかなか止められません。

肺癌や食道癌、その他の癌の原因として、また、肺気腫などの慢性閉塞性肺疾患(COPD)の原因となるタバコ。

「意志が弱いから止められない」と考えていませんか?。

喫煙習慣は「ニコチン中毒」という、まぎれもなく治療対象となる身体の状態です。

当院では内服薬による12週間の禁煙治療及び指導を行っています。

タバコを止めて、すっきりとした健康な身体を取戻しましょう。

Ⅴ AGA外来

 AGAとは、androgenetic alopecia(男性型脱毛症)のことです。

男性型脱毛症は、男性ホルモンであるテストステロンが酵素によってジヒドロテストステロンに変化することで起こりますが、「プロペシア」という薬はこの酵素の働きを阻害することで、男性型脱毛に対して治療効果があります。

プロペシアは保険適応になっていないため、自費治療になります。

詳しくは当院までお問い合わせください。

Ⅵ ED外来

ED治療の御相談も受け付けております。

治療希望の方は電話もしくはメールで御相談ください。

癌検診、肝炎ウイルス検査、ワクチン定期接種、基礎・特定健診

Ⅰ 仙台市乳癌検診

当院では、仙台市乳癌検診を取り扱っています。

視触診のみ(30代)、マンモグラフィー併用(40代~)の両方とも診察しております。

近年、乳癌の罹患率・死亡率とも上昇傾向にあります。癌の治療は「早期発見・早期治療」に尽きます。

30歳を過ぎたら仙台市の乳癌検診を積極的に受けましょう。

 

平成27年度 乳がん検診のお知らせ(予約は必要ありません)

★年齢が30歳~39歳の方(視触診のみ)

お持ちいただくもの

 

①乳がん検診(視触診)受診表

②負担金 700円

③負担金免除を証明する書類(生活保護、市民税非課税、支援給付対象の方)

 

診察は視触診のみとなります。


★年齢が40歳以上の方(マンモグラフィー併用)

お持ちいただくもの

 

①乳がん検診(マンモグラフィー併用)受診表

②撮影されたマンモグラフィー

③負担金1400円

④負担金免除を証明する書類(70歳以上、仙台市国保加入、65歳障害者、生活保護、市民税非課税、支援給付対象の方)

⑤クーポン券のある方は、クーポン券

 

※マンモグラフィーを撮影しないでの検診は受けられません(マンモグラフィーの撮影が困難な方は住所地の保健所へ御相談ください)。

※クーポン券をお持ちの方は忘れずにお持ちください、クーポン券の提出がない場合は自己負担金のお支払が必要になります。

 

※保険診療ではありませんが、事務手続を円滑に行うため”保険証”を御持参いただくことをお願い申し上げます。

 

Ⅱ 仙台市肝炎ウイルス検査

仙台市では平成28年3月31日まで、仙台市にお住まいの方の肝炎ウイルス検査を行っています。

  • 仙台市に住所を持つ方で、今までに肝炎ウイルスの検査を受けられたことがない方
  • 検査は採血にて行います
  • およそ1週間後に、検査を受けられた施設で結果の説明をします
  • 特定健診・基礎健診との同時受診も可能です
  • 費用は無料です

 

今まで肝炎ウイルスの検査を受けられたことがなく、感染しているかどうか心配と思われる方は検査を受けられることをお勧めします。

Ⅲ 予防接種(定期接種)

当院では仙台市で行われる定期予防接種を受け付けております。

 

――接種可能なワクチン――

ワクチンの種類 対象年齢 備 考
 四種混合  生後3か月~90か月に至るまでの子  小児科で受けられることをお勧めします。
 三種混合  生後3か月~90か月に至るまでの子  小児科で受けられることをお勧めします。
 不活化ポリオ(単独)  生後3か月~90か月に至るまでの子  小児科で受けられることをお勧めします。
 二種混合 11歳以上13歳未満の子  受付しております(予約が必要です)
麻しん風しん(混合)
麻しん・風しん(単独)
1期:生後12か月~生後24か月に至るまでの子
2期:小学校入学前年度の子
 2期のみ受け付けております(予約が必要です)
日本脳炎 1期:生後6か月~生後90か月に至るまでの子
2期:9歳以上13歳未満
特例:平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの子
 受付しております(予約が必要です)
 ヒブ 生後2か月~生後60か月に至るまでの子  受付しております(予約が必要です)
 小児用肺炎球菌 生後2か月~生後60か月に至るまでの子  受付しております(予約が必要です)
ヒトパピローマウイルス 平成25年度に小学校6年生から高校1年生相当年齢
(平成9年4月2日~平成14年4月1日生)の女子
 受付しております(予約が必要です)

 

Ⅳ 仙台市基礎検診・特定健診

仙台市の基礎検診・特定健診を当院で受けることができます。

健診全般の内容に関しては仙台市のホームページをご覧ください(基礎検診の内容はこちら)。

自費診療

 予防接種(任意接種)

当院では予約制で各種(インフルエンザ・おたふくかぜ・麻疹・風疹・水痘・A型肝炎・B型肝炎・ヒブワクチン・肺炎球菌・狂犬病等)予防接種の任意接種を行っております。

費用は全額自己負担となります。

最近問題となっている風疹ワクチンは供給が追い付かない状況にありますので、御希望される方はお早めにお申し込みください。

 

――任意接種料金――

ワクチンの種類 接種料金 備 考 予診票
インフルエンザワクチン *****

直接窓口か、お電話での予約が必要です

 

平成28年のワクチン接種は10月1日接種開始を予定しております。

本年度の高齢者インフルエンザワクチン接種助成は終了しています。

ワクチンの種類 接種料金 備 考 予診票
  麻疹風疹(MR)ワクチン 9,450円 ワクチン納入まで2日程度かかります 麻疹風疹ワクチン
接種上の注意点
  1. 妊婦の方には接種できません。
  2. 接種後2か月間は避妊が必要です。
  3. 軽い風疹様の症状が現れることがあります。
  4. 男性は随時接種可能ですが、女性は”生理中”もしくは”生理終了直後”の接種が安全です(接種後の妊娠発覚を避けるため)。

 

ワクチンの種類 接種料金 備 考 予診票
 A型肝炎ワクチン

7,560円

 ワクチン納入まで2日程度かかります  
ワクチンの種類 接種料金 備 考 予診票
 B型肝炎ワクチン

 5,400円

ワクチン納入まで2日程度かかります   

診療時間

診療科目 外科、内科、胃腸科、乳腺外科、肛門外科
診療時間 午前 8:30~12:30 午後 14:30~18:30 

            休診日 水曜午後、土曜日午後、日曜日、祭日
            夜間は受け付けておりません。

 

 
8:30~
12:30
×
14:30~
18:30
× × ×

※インフルエンザ予防接種は、電話でも受け付けています。

※薬局:院外処方

連携先医療機関

 

入院が必要な場合は主に以下の病院へ御紹介いたします。もちろん、御希望の病院があればそちらへの紹介も可能です。

東北大学病院
国立病院機構 仙台医療センター
仙台市医療センター 仙台オープン病院
東北薬科大学病院(旧東北厚生年金病院)

中嶋病院

モバイルサイト
バーコードを読み取り、サイトにアクセスしてください。
携帯用QRコード
URLを携帯に送信
アクセスサイト
施設概観画像
〒983-0038
宮城県仙台市宮城野区新田4丁目33-18 [地図]
TEL: 022-353-5780
FAX: 022-353-5781
駐車場あり

アクセス数:221313

このページの先頭へ