宮城県・仙台市・宮城野区・榴ヶ岡公園前クリニック ・内科・消化器内科・経鼻内視鏡・大腸内視鏡

文字サイズ
普
大

RSS

榴ヶ岡公園前クリニック

ご挨拶

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
平成26年7月1日よりホームページがリニューアルされました。
当院は仙石線榴ヶ岡駅より徒歩3分以内の駅近にあり、また、合計15台分の駐車場も用意しております。電車でも車での御来院にも便利な場所にあります。どうぞ、よろしくお願いいたします。


令和2年7月15日から 仙台市胃内視鏡検診

 7/15より仙台市胃内視鏡検診を行います。
 当院では内視鏡専門医として、苦痛が少なく、精度の高い検査を行うように心がけております。

 基本的には、苦痛の少ない鼻からの内視鏡をお勧めしておりますが、口からの内視鏡をご希望の方は、診察や相談の上、合意した方法で行っております。

 持病のない方の平日の胃カメラは、電話にて予約可能です。 

 (午前中は診療で混み合いますので、勝手ながらご予約の電話は月火木金の午後にしてくださいますようお願い申し上げます。)

 持病をお持ちの方や、内服中のお薬のある方は、安全のため、あらかじめ一度お薬手帳などを持って受診していただいた上でご予約をしております。

→診療のご案内をご覧ください。

令和2年7月1日より 仙台市基礎健診が始まります

 令和2年7月1日から仙台市基礎健診が始まります。当院で受診可能です。
 特定健診と被用者健診の開始は、9月1日からになります。
できれば、あらかじめ電話にてご予約下さい(ご予約の電話は平日の午後2:30以降にお願いいたします。)。
 混雑していなければ予約なしでも、できるだけ当日健診を行うつもりですが、混雑具合によっては改めてご来院をお願い申し上げる場合もあるかもしれませんので、ご容赦ください。
 当日は、仙台市より送られてきた受診券の問診部分を記載し、保険証、診察券といっしょに持参の上、空腹にてご来院下さい。 受診券を紛失した場合は、区役所に連絡して再発行をしていただくことができます。
 
 秋から冬にかけて新型コロナウイルス感染症の再流行を危惧いたします。早めに受診することをお勧めいたします。

→診療のご案内をご覧ください。



令和2年7月1日 胃がん・大腸がん検診の精密検査

 胃がん検診、大腸がん検診にて精密検査が必要となった方の胃カメラ、大腸カメラを行っております。
 当院では内視鏡専門医として、苦痛が少なく、精度の高い検査を行うように心がけております。
 胃カメラはより苦痛の少ない鼻からの内視鏡をお勧めしております。口からの内視鏡も可能です。

 胃カメラ、大腸カメラともに、検査の際の腹部膨満症状を軽減する二酸化炭素装置を導入しております。二酸化炭素は数分で体に吸収されるため、検査後のおなかの張りがすぐに軽快します。

 持病のない方は、平日の胃カメラは、電話にて予約可能です。
 (午前中は診療で混み合いますので、勝手ながらご予約の電話は月火木金の午後にしていただきますようお願い申し上げます。)

 持病をお持ちの方や、内服中のお薬のある方は、安全のため、あらかじめ一度お薬手帳などを持って受診していただいた上でご予約をしております。

→診療のご案内をご覧ください。



令和2年5月22日 マスク、手洗いを行いましょう

 宮城県において、緊急事態宣言は解除されました。
 過度な心配をする必要はありませんが、引き続き、3密をさけ、マスク着用や帰宅後の手洗いを行いましょう。

 当院において開院以来、清潔には十分注意をして診療を行っていることは、かかりつけの患者さん方にはご評価いただいていることと存じます。
 現在も、頻繁に診察室、ドアノブやトイレ、洗面所などの掃除、消毒、院内の換気、風邪症状の方の座席の区分けなどをおこなっており、マスク着用、手指消毒など、ご協力に感謝しております。



令和2年4月2日 高血圧、高脂血症、糖尿病の治療

 当院は、高血圧症、高脂血症、糖尿病の治療を重視しております。これらの病気は現在無症状でも、放置すれば将来の脳梗塞や心筋梗塞などの原因となるからです。
 高血圧症(疑い)の患者さんには、出来るだけ血圧調節ホルモンであるアルドステロンの測定をおこない、いままでに大勢の特発性アルドステロン症の患者さんを診断してきました。
 糖尿病治療は原則として、生活習慣改善、内服治療が中心でインスリン注射は現在行っておりません。また、低血糖を起こす恐れのあるインスリン分泌を促す薬の使用は最小限としております。




令和2年2月21日 当院は、雇入れ時健診、医療従事者むけ健診など様々な健診を行っております。

 当院は雇入れ時健診(就職時健診)、法定定期健診などのほか、糖尿病、腎機能、尿酸を含めたお勧め健診(健診C)、医療従事者向けの健診。ツベルクリン反応、T-SPOT,麻疹風疹水痘ムンプス抗体価EIA法IgGなども行っております。

→診療のご案内をご覧ください。



平成31年3月15日から 緊急風しん抗体検査開始(成人男子)

 以前からの公費風疹抗体価検査
http://www.city.sendai.jp/kenkoanzen-kansen/kurashi/kenkotofukushi/kenkoiryo/kansensho/kanen/kotaikensa.html
に加え、
 緊急風しん抗体検査事業(成人男性) 

http://www.city.sendai.jp/kenkoanzen-kansen/kurashi/kenkotofukushi/kenkoiryo/kansensho/huusinkoutaikensa-yobousesshu.html
が開始になります。

 上記ホームページをご覧いただき、必要書類をご確認の上、予約なしでご来院ください。
 ともに仙台市の取り決めた大変複雑な様式になっているため、当院にご質問のお電話をいただいても正確なお答えは出来ません。何卒、電話でのご相談はご容赦くださいますようお願い申し上げます。

仙台市 風しん」でご検索いただくか、上記ホームページに記載されている仙台市の担当窓口にご相談ください。または、ご来院いただき診察の上、ご相談くださいますようお願い申し上げます。

→診療のご案内をご覧ください。

 

 

平成30年4月27日 ご予約の電話は平日の午後にお願いいたします。

 誠に恐縮ですが、健診や予防接種、胃カメラなどの電話でのご予約は平日の午後2:30-5:50にお願いいたします。
 午前中は診察が混み合っている場合がありますのでご理解ください。
 また、医学的質問については、誤解を避けるため電話ではお答えできません。ご面倒でも一度受診をして医師である私にご相談くださいますようお願いいたします。
 ご不便をおかけいたしますが、ご来院いただいている患者さんに対する接遇の改善と、医療ミスなどを予防するためでもあり、ご理解のほど賜りますようお願い申し上げます。

 

 

平成27年9月14日 朝8:30より診察 (定期受診患者さん優先)
 当院の診療時間は朝9:00からですが、現在、朝8:30より診察を行っております。
 8:30-9:00までの診察は高血圧、高脂血症や糖尿病などで定期通院の方々の診察が優先となりますのでご理解ください。

 

 

当院の概要

院長 加賀谷 浩文
設立 2010年10月5日
経歴 秋田高等学校卒業
東北大学医学部卒業
平鹿総合病院研修
東北大学医学部大学院卒業 医学博士
女川町立病院勤務
宮城県立がんセンター 消化器科主任医長
宮城県立循環器・呼吸器病センター 消化器科部長
所属学会
資格
日本内科学会 内科認定医
日本消化器病学会 消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会 内視鏡専門医
産業医
モバイルサイト
バーコードを読み取り、サイトにアクセスしてください。
バーコード
URLを携帯に送信
アクセスサイト
〒983-0045
宮城県仙台市宮城野区宮城野1-2-45 [地図]
TEL: 022-290-6257
駐車場あり

アクセス数:118324

このページの先頭へ