東京都・練馬区・整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科

文字サイズ
普
大

RSS

リハビリテーション科

このページを印刷する

リハビリテーション内容

 当院では老若男女問わず幅広い層の患者様が通院しています。
日常生活に支障をきたしている患者様一人一人に寄り添い、適切なリハビリテーションを提供しています。
 また順天堂大学医学部付属練馬病院と連携していることで、手術が必要となった方に対しても手術前から手術後まで一貫したリハビリテーションを行っています。

 学生アスリート・企業スポーツの方のリハビリテーションにも力を入れています。
徒手療法や運動療法だけでなくテーピングを用いた治療、怪我の再発・予防に対し運動指導も行います。
早期のスポーツ復帰、社会復帰を目指しスタッフ一同治療に取り組んでいます。

   

       

   サテライト写真

2018年9月1日よりリハビリ室を増設し、十分な運動スペースを確保しているためパフォーマンス向上までを目指した運動指導を行っています。

 

主な疾患傾向

 

 グラフ

下肢

上肢脊柱

 

リハビリテーション科スタッフ

・理学療法士5名/鍼灸あん摩マッサージ指圧師・アスレティックトレーナー 1名

→日野自動車ラグビー・地域中学・高校の部活動(水球部、ハンドボール部、バスケットボール部)での障害予防、運動指導を行っています。


来院される方へ

・当日は身体を動かせる服装でお越しください

・理学療法士によるリハビリテーションは完全予約制です。

 そのため初診日にリハビリテーションを受けることが困難な場合もありますのでご了承ください。

*紹介状をお持ちの方も同様です。

このページの先頭へ